赤ちゃんに寝返りをさせなかったらどうなるか‥

子どもの頃から丈夫が取り柄で、夫が私との結婚を決めたのも「睡眠時間3時間、きゅうり3本でよく働きそうだ」と思ったからだそうで。


そんな私でも2~3年に一度は熱を出します。


子どもの頃は、夕方具合が悪くても早く寝てしまうと翌朝は回復していて、学校を休みたくても休めないくらいの回復力でしたが、40才を超えてからは、1日2日寝込むこともあります。

 

そして、今、その2~3年に一度のレアな状態になっています。

 

体調不良な状態はとてもつらくて「体の調子の悪い人は本当に日々、つらいだろうなぁ」と自分がそうなってようやく気づいたりします。


頭はいたい

身体の節々はいたい

お腹もしくしくして

お腹すくけど、何を食べる気にもなれない

 

私の身体の中は何が起こっているのだろう

一生懸命、全力で心身の調整をしているように感じます。

 

こんな時、解熱剤や風邪薬を飲むような人もいるのでしょう。

 

でも、ふと思います。


生後数か月の赤ちゃんがある日身体をよじらせて、寝返りを打とうとしているとき。


「ああ、あおむけになりたいのね。それは大変そうだね。あおむけにしてあげましょう。」といってあおむけにしてあげたら、どうなるのだろう。


想像するだけで恐ろしくなりますが、毎回毎回、寝返りの素振りをみせた途端に仰向けにさせていたら、その赤ちゃんはいつか寝返りができるようになるのでしょうか。


必ず誰かの力であおむけになれるのなら、自力で寝返りたいという意欲すらなくなるような気がします。ちょっと恐ろしくないですか?


「ああ、こんなふうにボクの身体は動くんだ」

「ここに力を入れると、こんなふうになるんだな」


と自分の身体の感覚やあるべき働きに目覚めて、繰り返すうちに筋肉も鍛えられて、すこしずつコロンと寝返りが打てるようになり、なによりも、自分で達成した時の体の感覚、これを知っているかどうかがとても大事なのだと思うのです。


 

逆上がりができたとき

自転車に乗れたとき

あの感覚です。

 

自分の身体の力が抜けてリラックスして

必要な場所だけが正しく働いた時に

嘘みたいにするっとできる。


生きるというのは、その自分の身体の感覚だけが頼りなのです。


人は、そうやって、たくさんの感覚を自分の中に蓄えて、強くしなやかになっていくのです。


人類は長い歴史の中で、緊急時に対応するだけの構造をたくさん備えてきている。


「備わった構造をそのまま使う」のが生きるコツです。

そのためには自分の感覚だけが頼り。


 

特別な病気を抱えている人でない限り、その年にひく風邪やインフルエンザは、その時必要な、その人を強くするものなのではないかと思っています。

 

自分の身体を信頼して感じること

無駄な恐怖を抱え込まずにリラックスすること

 

この二つは、生きていく上でとても大切な感覚です。


世の中で起こる問題のほとんどは、この2つが置き去りにされていることから起こります。


 

私も今回は沢山の方にご迷惑をおかけしましたが、私の身体は「こうしてウィルスのようなものが入った時には、以前やったようにこうして退治するんだな。」と体験した通りに働いてくれて、その機能が正しく働くことも確認できたわけです。


人の身体ってすごいと思います。


自然のなりたちって本当によくできています。


 

よくできているからこそ、自分の身体のあるべき機能を使わずに薬に頼りすぎていると、お利口な身体は「これはもういらない機能なんだな」と思って退化させてしまうのではないかと思うわけです。


私は科学者ではないですが、50年間身体の機能をフルに使って体感してきて、そう確信しています。

 

また、お休みをさせていただいている間、私の中にあるモヤモヤとしたものが全身から煙のように出ていきました。

 

3月17日(日)靖國神社でお茶席を持たせていただきます(お茶券ありますのでご連絡ください→こちらへ


お弟子さんと共に初めて迎えるこの経験を前に、エネルギーチャージが必要だったのでしょう。


お茶会を前に緊張しているという私の心の問題を、身体がこうして調整してくれるのです。

 

とにかく、私たちが頭で考えているよりも、身体は本当によく知っているのです。


{93C1FA06-7672-403B-B1C4-105F7EF4F4EB}


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



【表千家茶道教室】

月曜日 11時〜21時
火曜日 18時〜21時
土曜日 10時30分〜14時


【ビジネス茶道】
日本橋コレド室町3 橋楽亭

2019年3月25日(月) 18時30分〜20時30分

【靖國神社 茶会】

2019年3月17日(日) 10時00分〜15時00分


【アーユルヴェーダ料理教室】

2019年3月19日(火)10時30分〜16時00分
「天然酵母パンを焼こう」

2019年3月27日(水)10時30分〜16時00分
「春のアーユルヴェーダ料理」


→お問い合わせ・お申し込みは

こちらへ