「生きる・瞑想・自然と調和・旅」の記事一覧

夢に現れた闇と光 光の体験1

2018年1月22日のブログから 2018年1月19日金曜日は、西新井というカルチャーセンターで、テーブル茶道の講習がはじまる日でした。前日に準備の確認もして万端でした。 ところが当日目を覚ますと、身・・・

本物の教え

茶の道を伝えること 千利休の血を受け継ぐ茶道三千家の家元は、代々、ゆかりある京都の大徳寺で得度し、斎号を授けられておられます。そこには仏教の修行を通じて、茶道の修行に精進するという意味があります。 茶・・・

滋賀の旅 ② 茶摘み・紅茶づくり編

いよいよ茶摘み 一晩開けて、無事に山を登って東近江市政所の茶畑へ向かいます。 さんざん迷った挙句、やっぱりヒル対策を万全に、とお揃いの長靴も購入しました。 ヒルなんて、私は昔みた「スタンドバイミー」の・・・

滋賀の旅 ①

去年の7月、梅雨明け直前に滋賀県近江へ茶摘み体験の旅に行きました。今年は、生徒さんを連れて茶摘み体験をしたいと考えていましたが、しばらくできそうにありません。茶摘みツアーが実現する日を祈りつつ、昨年の・・・

50歳になったら・・・

50歳になったら 「50歳になったら、新しい道がきっと見えるから、いま大変でも、それまで我慢して頑張りなさいね」 ある人が40歳の時に、ジャーナリストであり編集者であった先輩の女性、秋山ちえ子さんから・・・

自由と平等 嫉妬から解放されること

憧れの人 私には何人かの憧れの人がいました。 その憧れの方たちは私の中で大きく二つのグループに分類されています。 一つは太陽グループで「動」で太陽のように明るく無邪気で人気者のエネルギーを持った人、も・・・

その問題は自分のどこから来るものなのか

その問題が自分のどこから来るのか 自分の身体や心に問題が起きた時、または、人間関係で問題が起きた時、その問題が自分のどこから来るのかを考えます。 子ども時代の思い込みなのか、今世のカルマなのか、前世か・・・

比叡山延暦寺 クンダリーニヨガとアーユルヴェーダのリトリートで分かったこと

比叡山延暦寺へ 京都駅から湖西線とケーブル線で50分ほどかけて比叡山延暦寺へ行ってきました。 比叡山延暦寺は、806年、最澄によって開かれました。国の援助を受けて唐に渡り、禅の教えを受け、また密教の伝・・・

父が娘たちに自分の死をもって伝えたこと

これからの時代