ジェモセラピスト募集

共に学び、活動してくださる方を募集しています

これからの社会は、高齢化や新たな感染症や生活習慣病に備えたセルフケアが今まで以上に注目されていきます。

アーユルヴェーダの体質に合わせた食べ方や暮らし方の知恵、ジェモセラピーによって、不調を体質から改善する植物療法を一緒に学びませんか。ご自分やご家族のため、ご自分の仕事に生かして活動したい方も大歓迎です。

ジェモセラピーとは、樹木の新芽と蕾から作られたハーブ液を15滴、水に入れて飲むだけというフランス発の自然療法の一つです。エルビオリス社のレメディは、フランスの厳しいオーガニック認証もあって、品質の高さから世界中で注目されています。

教室で試飲していただくことも可能ですし、オンラインストアでお買いものいただけます。

オンラインストア『繭ごもり』

日本ジェモセラピーカレッジ下北沢校でセラピスト講座を卒業し、アーユルヴェーダ料理教室全24回を修了のErikoさんは、薬剤師でもあるメディカルジェモセラピストとして活躍しています。

MIYUKIさんは、アーユルヴェーダを学び、その後下北沢校でジェモセラピスト講座を修了されました。現在は、東京のサロンでお客様にジェモレメディのご紹介などしつつ、繭ごもりでオンラインカウンセリングもしていく予定です。

セラピスト募集

下北沢校では、ジェモセラピスト講座を受講し、オンラインストアにてカウンセリングやお客様への情報発信や展示会を一緒にしてくださる方を募集しています。

英語でカウンセリングや講座を開催できる講師の方や、医療従事者、自然療法や保育などの専門分野をお持ちの方の技能を生かしたジェモセラピストも育成していきたいと考えています。

当校は、東京下北沢ですが、オンライン受講も可能で、遠方での活動も歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

インスタグラムで最新スケジュールをご確認ください